一番人気物 H.P.DECO 額 木製フォトフレーム フォトフレーム

一番人気物 H.P.DECO 額 木製フォトフレーム フォトフレーム
一番人気物 H.P.DECO 額 木製フォトフレーム フォトフレーム

(スタジオマリオ)フォトフレーム×3つ SS023-MM0502-4(BN)
サイズ:20×18×2cm\r\rこちらでお譲りいただきましたH.P.DECOの木製フォトフレームです。\r(※1枚目画像の額に入ったアンティークペーパーは使用イメージで出品物にはふくまれません)\r\r目立った傷や汚れはありませんが、全体的にラフな造りで裏側の留め具の一部がややゆるい状態です。\r使用には問題ありませんが画像をご確認の上、神経質な方はご遠慮下さい。\r\r#jhonderian\r#ジョン・デリアン\r#JHON DERIAN\r#アスティエ\r#H.P.DECO \r#エイチピーデコ\r#hpfrance
カテゴリー:インテリア・住まい・小物>>>インテリア小物>>>フォトフレーム
商品の状態:目立った傷や汚れなし
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:埼玉県
発送までの日数:1~2日で発送
ヒルズ 消化ケア i/d アイディーローファット チキン3kg 犬用

新作♪ 国内発送 Cotton Madras Shirtdress&Bloomer girls 0~24M

おかしな日本語「テンションが上がる」

いつから使われるようになったのでしょう。
「テンションが上がる」という表現をやたらと目にします。

「この服着るとテンションが上がるのよね~」
「テンションが上がる曲ベスト100」...など。

ネットで調べてみたら
「妊婦さんもテンションが上がる可愛い母子手帳ケース」
「中学生はコーヒー牛乳でテンションが上がる」
なんてのもありました。

これらの使い方を見てみると、「テンションが上がる」は、「気分が高揚する」、「わくわくする」、「やる気がでる」などの良い意味で使われているようです。

私はこの表現を見聞きするたびに、「テンションは上げたらあかんやろう~」と言いたくなるのです。

ナイキ エアジョーダン 1 レトロ ハイ オリジナル ブラック/パイングリーンの意味は、そもそも「ぴんと張ること、伸ばすこと」で、物理の用語では「張力にあたるものです。これが精神的な意味になると、「緊張、不安、国家間の緊迫状態」を指します。

Longman の定義 人々や国家間で信頼が築けず、突如互いを攻撃したり論争が始まる可能性がある場合に存在する感覚

パタゴニア レトロパイルフリース レトロX 新品 高橋一生着

サイドテーブル ワゴン 2セットSTUSSY WOMEN ショートパンツになります。
実際に tension rises という表現は、「(好ましくない)緊張が高まる」という意味で普通に使われています。

ジョーダン1 パテント ブレッド 28.5cm

本日限定 長袖ポロシャツ ジョンスメドレー グレー S
ドレス ラプンツェル コスチュームtension rises桧 手洗い台 セット
Tension rises松栄堂 京桜
UNHCR - Kosovo: tension rises after killing of Albanian journalist
【新品】朝活手帳2022 11月始まり between Chile and Bolivia over water dispute.

これを見てもわかるように、ピンと張り詰めた空気があり、悪い事が起きるのではないかと連想させるのが tension rises です。「気分が上がる、わくわくする」などの意味で使われることは一切ありません。したがって、日本人が使う「テンションが上がる」は、とてもおかしな表現なのです。

日本人同士が良い意味で「テンションが上がる」を使うからって何が問題なんだと言うもいるかもしれませんが、私はこれって危険じゃないかなって思っています。例えばアメリカ人に、「この服を着ると、テンションが上がるの」と楽し気に言いたいときに、"My tension rises whenever I wear this dress." なんて言ったら、「こいつ危ない奴」と思われます。

ある単語を、英語の本来の意味と異なる意味で日本語化して使っていると、その単語に対する固定観念が出来てしまうように思います。これはあまり良いことではない気がします。

では、日本語の意味における「テンションが上がる」を英語で言いたいときには、何と表現するのでしょうか。

Transcend メモリ8G DDR3 (4GB×2)

蛇足ですが、昔は smart も間違った使い方がされていました。「あなたってスマートね」の意味は「すらっとしてカッコいい」でしたね。今は smart の英語本来の意味が浸透してきて、「頭が切れる、洗練された」などの意味で使われるようになったようです。

ということで、今日は私が気になっていた言葉「テンションが上がる」について思うところを書いてみました。

ではまた。

Supreme x Nike Air Force 1 Low

追記)
ネイビートレンチコート新品未使用!

BURTON - BURTON スノボウェア 140
【未使用品】adidas スペイン代表 ユニフォーム
Charter Clubフォトアルバム 2冊