【今日の超目玉】 STRIPED MassimoDutti♪SLIM-FIT 100% SHIRT COTTON シャツ サイズを選択してください:S

【今日の超目玉】  STRIPED MassimoDutti♪SLIM-FIT 100% SHIRT COTTON シャツ
【今日の超目玉】 STRIPED MassimoDutti♪SLIM-FIT 100% SHIRT COTTON シャツ
MassimoDutti♪SLIM-FIT STRIPED 100% COTTON SHIRT(84389728)
【Paul Smith】ドレスシャツ ドビークロス コットン

日本未上陸!!
ZARA姉妹ブランド (Massimo Dutti)マッシモドゥッティ
ZARAに比べ、ワンランク上の上質な生地を使い、品のある繊細なデザインが魅力的です。
通勤に、プライベートにとオールマイティに活躍できる大人エレガンスなアイテムが揃っています。

素敵な男性をより輝かせるアイテムを多数出品中です。

是非、是非ショッピングをお楽しみください。

また、スーツをセットでのご購入・複数点同時にご注文いただく場合は、割引をいたしますのでご注文前にご連絡ください。


BRIONI ★ コットンジャカード シャツ
【手配できるサイズ】S・M・L・XL・XXL
こちらの商品は全2色の取り扱いがございます。


【サイズ表】
各サイズ胸囲をcm表記しております
S/46 92-94cm
M/48-50 96-102cm
L/52 104-106cm
XL/54-56 108-114cm
XXL/58 116-118cm

ご質問などございます際は、お気軽にご連絡ください。

MassimoDutti♪SLIM-FIT STRIPED 100% COTTON SHIRT
(0103/403/500)
Shirt like mini オールインワン acym アイボリー

【DIESEL】人気 M-HAMPTON M-ANAHEIM リブ カットアウト トップ

おかしな日本語「テンションが上がる」

いつから使われるようになったのでしょう。
「テンションが上がる」という表現をやたらと目にします。

「この服着るとテンションが上がるのよね~」
「テンションが上がる曲ベスト100」...など。

ネットで調べてみたら
「妊婦さんもテンションが上がる可愛い母子手帳ケース」
「中学生はコーヒー牛乳でテンションが上がる」
なんてのもありました。

これらの使い方を見てみると、「テンションが上がる」は、「気分が高揚する」、「わくわくする」、「やる気がでる」などの良い意味で使われているようです。

私はこの表現を見聞きするたびに、「テンションは上げたらあかんやろう~」と言いたくなるのです。

*大人気* CHANEL シャネル コードリングサンダル K2999 お早めにの意味は、そもそも「ぴんと張ること、伸ばすこと」で、物理の用語では「張力にあたるものです。これが精神的な意味になると、「緊張、不安、国家間の緊迫状態」を指します。

Longman の定義 人々や国家間で信頼が築けず、突如互いを攻撃したり論争が始まる可能性がある場合に存在する感覚

22SS☆送料込【RED VALENTINO】レースカラー リボン ドレス

おしゃれ/夏必須☆Quay Australia☆選べるカラー 2色☆最短発送【国内即発】Vivienne Westwood ショルダー i4302001641031blkになります。
実際に tension rises という表現は、「(好ましくない)緊張が高まる」という意味で普通に使われています。

[LORNA JANE] LJ MATERNITY 7/8 TIGHT マタニティ 7-8分丈タイツ

marimekko シングル 掛け布団カバー TASARAITA 67741 【即発】
すぐ届く★国内発【ZARA】ファブリック ハイカットスニーカーtension risesアレキサンダーマックイーン ロゴバンドTシャツ グレー メンズ
Tension risesDiffusione Tessile ★ EDEN ★ コットンフリース ロングジレ
UNHCR - Kosovo: tension rises after killing of Albanian journalist
【チャーチ】送料無料/関税負担無 サイドゴアブーツ between Chile and Bolivia over water dispute.

これを見てもわかるように、ピンと張り詰めた空気があり、悪い事が起きるのではないかと連想させるのが tension rises です。「気分が上がる、わくわくする」などの意味で使われることは一切ありません。したがって、日本人が使う「テンションが上がる」は、とてもおかしな表現なのです。

日本人同士が良い意味で「テンションが上がる」を使うからって何が問題なんだと言うもいるかもしれませんが、私はこれって危険じゃないかなって思っています。例えばアメリカ人に、「この服を着ると、テンションが上がるの」と楽し気に言いたいときに、"My tension rises whenever I wear this dress." なんて言ったら、「こいつ危ない奴」と思われます。

ある単語を、英語の本来の意味と異なる意味で日本語化して使っていると、その単語に対する固定観念が出来てしまうように思います。これはあまり良いことではない気がします。

では、日本語の意味における「テンションが上がる」を英語で言いたいときには、何と表現するのでしょうか。

★22SS★【Stella McCartney】ファラベラ ミニ ショルダーバッグ

蛇足ですが、昔は smart も間違った使い方がされていました。「あなたってスマートね」の意味は「すらっとしてカッコいい」でしたね。今は smart の英語本来の意味が浸透してきて、「頭が切れる、洗練された」などの意味で使われるようになったようです。

ということで、今日は私が気になっていた言葉「テンションが上がる」について思うところを書いてみました。

ではまた。

☆新作☆ グッチ “GUCCI” レザー ネックレス

追記)
VIP価格★GIVENCHY★スペクトル ローランナー スニーカー

BURBERRY GOLF バーバリーゴルフ メンズ ブルゾン Mサイズ
高級 古墨 屯鎮老胡開 中国 珍品 円柱 丸墨 御墨 墨 書 書道 です。
PRADA 希少 厚手コットン ダブルマッチ シャツ 半袖